topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pleasure 2008 GLORY DAYS 9/21 日産スタジアム - 2008.09.25 Thu

日産スタジアム人人人
もう何日もたってしまいましたが、
日曜日の20周年、行ってきました。
ツアーは全部終わっているので
setlistなど反転してません。
覚書用のレポート、ネタバレです。
そしてわたしにしてはとても長いです。


B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 9/21 日産スタジアム (2日目)
setlist

BAD COMMUNICATION
ultra soul
裸足の女神
BLOWIN'
ねがい
今夜月の見える丘に
もう一度キスしたかった
恋心(KOI-GOKORO)
孤独のRunaway
Don't Leave Me
OCEAN
NATIVE DANCE
Oh! Darling / The Beatles
だからその手を離して
いつかまたここで
ONE
LOVE PHANTOM
ZERO
juice
愛のバクダン
BANZAI
Brotherhood
ギリギリchop

encore
グローリーデイズ
RUN
Pleasure 2008 ~人生の快楽~



いま気づいたんですけど
今年前半のACTIONツアーと
カブッてる曲が全くない!?

グッズを買うため14時過ぎには会場についたのですが、
すでに雨は降り始め、断続的にドシャ降り状態。
売り場前の広場には列が何往復も折り返し、
階段を上がって会場の周りをズーットと続くのを見て
すぐに当日購入はあきらめました。
ツアートラックを撮影しに行くのもあきらめてしまいました。

とりあえず腹ごしらえをして、会場内へ。




18:10頃スタート

オープニング映像は、
外人の女性が水の中を漂い、その周りの泡の中に
デビューから今までの映像が映し出されていきます。

その後、その女性が階段を上る後ろ姿が映されました。
実はステージへの階段を上るリアルタイム映像?
客席から見るとステージ中央にその女性が現れました。
スクリーンには女性の顔の正面からのアップ。口元が動き・・・

‘Well, I really don't know how to say, But, ... I guess I love you’

「バッコミ」ですっ!! ヾ(^▽^)ノ

続く「ultra soul」ではみんなでジャンプ!
そして恒例の「(稲葉)B'zの・・・」と言ったところで
スクリーンに映像が映し出されました。
サポートメンバー全員が1人ずつ「B'zの!」
最後に松本さんがツアートラックの運転席から「B'zの!」
そして稲葉さんが生で「B'zのLIVE-GYMにようこそーー!!」

「裸足の女神」
「BLOWIN'」
「ねがい」
マラカスを客席に投げてました。

「今夜月の見える丘に」
「もう一度キスしたかった」
「恋心(KOI-GOKORO)」
7万人の恋心、すごかったです。
‘松本に相談しようか~♪’で
スクリーンに映る松本さんは
ハート型のワイプの中でした。
もちろんカメラ目線で・・・

「孤独のRunaway」
な、懐かしい・・・

「Don't Leave Me」
ステージ中央のスクリーンのみに映像が流れてました。
残念ながら私たちの席からは
とっても見にくかったです(T_T)

「OCEAN」
「NATIVE DANCE」
‘アーイーアーイー・・・♪’のとこ
昔のままの振付でみんなで踊ります。
オープニングの外人女性がスクリーンに映り
客席で踊ってました。


ここで“夜のヒットスタジオ”に出演した時の
VTR映像がスクリーンに映し出されます。
『太陽のKomachi Angel』
『Easy come, Easy go!』
『LADY-GO-ROUND』
VTRにあわせて場内一緒に歌ったり踊ったり笑ったり。。。

そしてTV初出演映像!!
『BAD COMMUNICATION』
イントロで稲葉さんは頭の後ろで腕を組み、
腰を振ってます。
ひたすら振ってます。
しつこく振ってます。
そしてラストは右足曲げて後ろに、
左足を前へ伸ばし床にベタッと伏せて終了。

客席は爆笑でした。


<SOUND JOKER>
B'zの二人が始めてセッションをした
スタジオのセットをステージに再現。
二人が登場。
「(稲葉)今のVTRに出てた人は
 一体何回腰を振っていたでしょう?(笑)
 ・・・正解は‘たくさん'です」
みたいな会話をしつつ、
松本さんが頭の後ろで腕を組んで
稲葉さんのマネしてました(笑)

「Oh! Darling / The Beatles」
二人が始めてセッションした曲を
当時と同じようにギターと唄だけで再現してくれました。

「だからその手を離して」
デビュー曲。
ギターと唄が入っていない
当時のカラオケ音源で再現。
TV仕様なのか、やたらと2人はカメラ目線。
最後は背中合わせでカメラに向かって決めポーズ。

「いつかまたここで」
デビュー曲の次は、一番新しい曲を演奏。

<SOUND JOKER>のコーナーが終了して
セットの扉から出て行く二人。
稲葉さんは開けたり閉めたりして何度も顔出してました。


本編に戻って、
「ONE」
「LOVE PHANTOM」
「ZERO」
イントロでお決まりの二人ともグルグル回るのは今回もあり。
スクリーンには過去のLIVE-GYMの映像がいろいろと差し込まれてました。

「juice」
「愛のバクダン」
イントロで上がった花火がキレイでした!
‘横浜のVOICE!!~♪'

「BANZAI」
7万人のバンザイ!
実は今までこの曲をLIVE-GYMで聴いても
ノリ方がよくわからなかったんですけど、
こういうこと!って感じでした。
怪しかったけど楽しかったヾ(^▽^)ノ

「Brotherhood」
個人的に大好きでCD聴いてても
感動して泣きそうになるけど、
あえてここはグッとこらえました。

「ギリギリchop」
座席に配られていたタオルをひたすら振り回しました。
稲葉さんはレインボー柄のツアータオルを振り回してました。
会場内に配られていたタオルもブロックごとに
レインボーになっていた模様。
ちなみにわたしたちはオレンジでした。

本編終了


encore

「グローリーデイズ」
新曲。いい曲です。

「RUN」
イントロ部分でのMCに感動(>_<)!!
この曲も大好きで何度聴いても泣きそうになるんですが、
ガマンしてたのにやっぱり涙目になってしまいました(T_T)

「Pleasure 2008 ~人生の快楽~」
この曲が流れるってことはLIVE-GYMも終わりなわけで
盛り上がったけど、かなり寂しかったです。


スクリーンに映った稲葉さんも涙は見せないけど、
感動しているような姿が印象的でした。

サポートメンバーもステージ中央に集まって
いつもの「(稲葉)せ~の」「(全員で)お疲れーー!!!!」
その後、ステージ上では全員がHugしあってました。

サポートメンバーが退場してからはB'zの2人が客席へ!!
ステージ向かって稲葉さんが右から、
松本さんが左からアリーナを歩いて行きます。

その間、場内には「いつかまたここで」が流れ、
スクリーンには歌詞が映し出されてました。

アリーナ席の最後方ですれ違い様にタッチ。
それぞれ逆方向の客席をまわってステージへ戻ります。
ステージ中央で少しわざとらしく両腕を広げて
2人でガッシリHug!!

「いっぱい勉強して、練習して、
 ここに帰ってきます!
 また会いましょう!バイバイ!!」
みたいな稲葉さんの挨拶があって、全て終了。


始まって2/3くらいはかなり土砂降りだったりして
7万人のレインコート姿が‘かおなし’のよう(^_^;)
でも終盤の1/3ほどは雨も上がってました。

全体的にシンプルな構成。
素人目ですが、オリジナルに近いアレンジの曲が
多かったように思います。
まさに『20年目のPleasure』という印象で、
ホントに楽しかったです~ヾ(^▽^)ノ

● COMMENT ●

9/21はお疲れ様でした!!

雨に打たれようが、風邪ひこうが、行けてよかったv-238

今は思い出しながら、作っていただいたCD聴いてまーすv-7

コメントにつけている顔の絵文字をまちがえましたー
笑顔のをつけたかったんだよ・・

 

>>まあちゃん

お疲れ様でした! 楽しかったね~♪
サザンにしてもB'zにしても、
「野外ライブに雨はつきもの」だと
個人的に思ってるので、
実は私は全く気にならないんだ。
逆にテンション上がるタイプです。
まぁ、降らないにこしたことはないけどね(^_^;)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://haruichi3838.blog34.fc2.com/tb.php/393-f52ae9c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

LIVE@横浜日産スタジアム

8~9月で5度目の日産スタジアムでのライヴ。 といっても前半のヤツは音絡み仕事だったけど。。。 そして、いつもと同じ席。...

ニ ト リ «  | BLOG TOP |  » 時間稼ぎ

天気予報あたるかな?

プロフィール

はるちゃん

Author:はるちゃん

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。