topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★シュレック3 - 2007.07.10 Tue

シュレック3

《試写会》
「シュレック3」(字幕版)

出演(声): 
マイク・マイヤーズ キャメロン・ディアス 
エディ・マーフィ アントニオ・バンデラス 
ジュリー・アンドリュース ジョン・クリーズ 
ルパート・エヴェレット ジャスティン・ティンバーレイク 
エリック・アイドル エイミー・ポーラー 
マーヤ・ルドルフ  チェリ・オテリ 
エイミー・セダリス ジョン・クラシンスキー 
イアン・マクシェーン ラリー・キング レジス・フィルビン 

あまり好きなタイプの映画ではないんですが、
試写会が当たったので結局1~3まで観てしまいました(^_^;)

かっこよくもなく、きれいでもない緑色の怪物たちが、
お下劣な笑いをとろうとしている映画、といった印象です。

1・2に比べたらストーリーも笑いもネタ切れ、
キャラが増えすぎてまとまりがなくなってしまっている感じ。

でも毎回キャストはかなり豪華だし、
アメリカでも日本でもヒットしているということなんでしょうか?
もし私に子供がいたらあまり観せたくない映画なんですが・・・(´Д`)

● COMMENT ●

たしかに…
こどもには見せないかもね
全然関係ないけど山田太郎物語二宮君はどうなの?
だって全然貧乏っぽくない??

>>まるちゃん
山田太郎ものがたりの二宮君は微妙だね。
原作のマンガとは別物と割り切って見てたよ・・・
原作はわりと下ネタ多かったり、飼ってる赤犬はペットではなく非常食用だから情がわかないように名前をつけないとか、結局犬の名前は「矢島」になったりとかもともとTV向きじゃないマンガという印象だったので、まぁあんなもんかな~って感じ(^_^;)?

一応「PG」だけど、これは大人向けの映画よね。
まだ観てないけど、確か、4作目も2010年に公開予定らしい。テレビで放送されるのを待っています。
1作目は、かなりセンセーションだったのを、覚えています。アニメーション=子供の漫画という概念を取っ払ってくれました。
まあ、ネタ切れになっても不思議ではないかな。

こっちは「声優」がポピュラーでないので、最近は俳優業より楽なCGアニメーション、クレイメーション映画に出てる俳優さんが多いかな。
豪華キャストになるのも納得です。

>>つきこちゃん
「PG」ってParental Guidance (suggested)の略なんだね~
日本語に直訳すれば「親の説明」ってこと?
暴力や差別、性的描写が過激なシーンがあっても、
親が同伴すれば観てもOKという規制の仕方って効果あるのかなぁ?

それにしても「シュレック」は『4』が公開予定なの!?
そんなに人気あるんだぁ~(^_^;)
声優を本職にしている人でも、俳優さんでもいいから
滑舌のハッキリした人にやっていただきたいものだね。

映画を公開するときは、(テレビ番組でも)必ずこのRate、規制基準(?)をMotionPicture Association of America(MPAA)から付けられます。
まだ観たことのない作品でも、親が子供に見せても良いかどうかの目安にする為です。

GがGeneralAudiencesで、誰が見てもおっけい。
PGがParental Guidance Suggestedは、子供向きではない内容があるので、親の指導をお勧めします、という意味。ドラッグは入っては居ません。
PG-13は、13歳以下の子供には不向き、親が見るかどうか決めてください、という意味。
RはRestrictedで、規制されてます。17歳以下の人は親か保護者が同伴しなければ観れません。
NC-17はNo one 17 or under Admitedで、17歳以下は観れません。

親が同伴すればオッケイというわけではなく、親が見ていいか決めるので、規制基準は効果があります。
それにRateもあくまで目安なので、親に責任があります。
それは日本も同じではないかなぁ、親が駄目と言ったら連れてってもらえないし。

また、過激なシーンは殆どがRかPG-13になります。
「Shrek3」に関しては、観てないので同程度過激だったのか判りませんが。

「滑舌」の意味がよく判りませんが、きちんと話す人の意味?

>>つきこちゃん
ためになるコメントありがっとぅ!!
かなりかしこくなってしまった気がするよ( ̄m ̄* )ムフッ♪

「滑舌」とはアナウンサーや声優さんなどがする発音の練習。早口言葉とか。「滑舌がいい」とは「聞き取りやすい」という解釈でいいんだと思う。

MPAAは知ってたけど、私の実感では世代に関係なく
この制度、日本人にはあまり浸透してないと思うんだよね。
私自身、10代後半のとき映画を観に行くのに
親になにしに行くとか報告はしてなかったし、
規制のしようがあまりないかな~と思ったりしました。
うちの親子関係がちょっと普通じゃないのか(ノ゜⊿゜)ノ!!!!

もうちょっとこの話題語りたいので“tuna”に行きませんこと?

それでは、ツナに続きを書きに行きます。

>>つきこちゃん
さっそくtunaへの書き込みありがとう♪
私もそちらで書き込みま~す。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://haruichi3838.blog34.fc2.com/tb.php/230-f545c190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★イタリア的、恋愛マニュアル «  | BLOG TOP |  » ★子守な(?)週末

天気予報あたるかな?

プロフィール

はるちゃん

Author:はるちゃん

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。