topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 - 2007.02.07 Wed

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

《試写会》
「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」

出演: 
阿部寛 広末涼子 薬師丸ひろ子 
吹石一恵 伊藤裕子 劇団ひとり 
小木茂光 森口博子 伊武雅刀 

高校生の時は「女子大生ブーム」が起きていて、
大学生になったら「女子高生ブーム」がやってきて、
就職したらバブルは崩壊した後だったし・・・
人生すべてタイミングを外しまくってる気がしてきたはるちゃんです。
年がバレちゃうね。。。

バブルがよかったのか悪かったのかはおいといて、
この映画、楽しく観ることができました。

バブル時代の六本木を中心とした映画ですが、
そのあたりのことを知らなくても
それなりに楽しめる作りになってたと思います。

バブル期、人気のあったフジテレビの深夜番組「カノッサの屈辱」
(この映画と同じホイチョイ・プロダクション企画です)
現代のいろいろな文化を歴史上の出来事に無理矢理あてはめ、
シリアスな口調のナレーションで解説していく番組でした。

「バブルへGO!!~」の映画とリンクして
『カノッサの屈辱2007 バブルへGO!! SP』が今週放送されました。
(としボに教わらなかったら見逃すとこだったよ、ありがとう!!)

今回の「バブルへGO!! SP」のテーマは「携帯電話」
神聖N帝々国(別名:NTT)がムーバに成功し神聖ドコモ帝国が誕生。
アメールカ大陸でメール文明を発見、メールネサンス時代到来。
大英U帝国の女王、仲間ユキエリザベスI世などなど・・・
あいかわらずくだらないけど面白かったです(^_^;)

課外授業として映画「バブルへGO!!~」の告知をしてました♪

映画の感想というより、
「カノッサの屈辱」の感想になってしまいましたねぇ、
・・・・・・ま、いっか。



映画『どろろ』 2007年1月27日公開
手塚治虫原作・映画『どろろ』
原作: 手塚治虫
出演:
妻夫木聡 柴咲コウ 瑛太 原田美枝子 中村嘉葎雄 
原田芳雄 土屋アンナ 劇団ひとり 
杉本哲太 麻生久美子 中井貴一 

● COMMENT ●

面白そうだよね

阿部寛&劇団ひとりがでてるあたり…
観たいなぁ

この映画チョット観たいと思ってたぁ(~o~)

吹石一恵の太い眉毛とか、そうそうこんなんだった!!って笑ってしまったぁ。
DVDでレンタルして観ま~す。

>>まるちゃん
まるちゃんて、劇団ひとりがツボなんだ(^_^;)?
「劇団ひとりって、アリかナシかで言ったら『アリ』だよ」
って私が行ったら、akimaruちゃんに引かれたことを思い出しちゃったよー(>_<)

>>kaoriちゃん
そうそう、まゆ毛太かった!!
鷲尾いさ子の鉄骨飲料のCMとかも懐かしかったよ~
TVでもすぐやるんじゃない?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://haruichi3838.blog34.fc2.com/tb.php/195-5af93047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バブルへGO!!タイムマシンはドラム式

こんにちはぁ。Kaoriです。{/plane_wel/}すっかりブログの更新をサボってしまったぁ・・・{/namida/}どうもヤル気が出ないんですよねぇ{/face_z/}(元々ヤル気のある人間ではございませんが{/sayonara/})5月病かなぁ{/eq_1/}うん、たぶんこの症状は5月病だなぁ{/ee_2/}花粉も

★東京ディズニーシー «  | BLOG TOP |  » ★あかりん2ヶ月

天気予報あたるかな?

プロフィール

はるちゃん

Author:はるちゃん

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。