topimage

2006-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★おいっこのヘン顔 - 2006.11.30 Thu

大人たちのなにげない会話の中に
「ベルベル」だか「ベリベリ」という単語が入っていました。

ふと気づくとおいっこがこんな表情をしていました。

ベロベロ~

それは 『ベロベロ~~~♪』

無言でやってるから一瞬気づかなかった(^_^;)


先週末、私がひいた風邪はやっと治ってきました(^_^)v
スポンサーサイト

★王の男 - 2006.11.27 Mon

王の男

《試写会》
「王の男」

出演: 
カム・ウソン(チャンセン役)
チョン・ジニョン(王:ヨンサングン役) 
カン・ソンヨン(王の愛妾:ノクス役) 
イ・ジュンギ(コンギル役) 

例によって予備知識は予告編だけで試写会に行ってきました。
相手は男だったり女だったりするみたいだけど、
とにかく恋愛色の強い映画だと思ってたんです。

王に気に入られ宮廷に住むことになった芸人たちと、
暴君だったことで有名な(?)実在の王との、
実話をもとにフィクションをまじえた見応えのあるドラマでした。

私は日本の歴史にすら疎いので、
韓国の王のことは知りませんでしたが(>_<)


それにしても相変わらず日本のCMの作り方が気になります。
一瞬とはいえラストシーン放送しちゃってますよね、あれ。
いつも思うんですけど、この映画に限らず
日本はCMでいいところ見せすぎじゃないですか?


ラストシーンだって気づいてなかったので、
CM観ててもこの「王の男」は楽しめましたけどね。




映画『どろろ』 2007年1月27日公開予定
手塚治虫原作・映画『どろろ』
原作: 手塚治虫
出演:
妻夫木聡 柴咲コウ 瑛太 原田美枝子 中村嘉葎雄 
原田芳雄 土屋アンナ 劇団ひとり 
杉本哲太 麻生久美子 中井貴一 

★人生は、奇跡の詩 - 2006.11.24 Fri

人生は、奇跡の詩

《試写会》
「人生は、奇跡の詩」

出演: 
ロベルト・ベニーニ(監督・脚本兼) ジャン・レノ 
ニコレッタ・ブラスキ トム・ウェイツ 

ネタバレしてるとこありなので要注意です!!

ロベルト・ベニーニの昔の作品、
『ライフ・イズ・ビューティフル』を観たとき、
前半は楽しかったのに、ラストが悲しすぎました(T-T)
この映画も最後の最後で悲しくなる映画だったら・・・と、
観る前は体にヘンな力が入ってました。

戦時下のバクダットで、愛する人のために
奮闘する一人の男の姿を、ユーモアたっぷりに描き、
さらに戦争の悲惨さも織り交ぜています。

主人公の一所懸命さは、
『ライフ・イズ~』とかぶるところがありますが、
楽しく観ることができました。

「愛している人の死は世界の終わり」
「好きな人のためなら、何事も全力で!!」
こんなふうに愛してくれる人がいたらなぁ、
と憧れてしまう反面、
実際、身近にいたら落ち着かなくて鬱陶しいですかねぇ(^_^;)?




映画『どろろ』 2007年1月27日公開予定
手塚治虫原作・映画『どろろ』
原作: 手塚治虫
出演:
妻夫木聡 柴咲コウ 瑛太 原田美枝子 中村嘉葎雄 
原田芳雄 土屋アンナ 劇団ひとり 
杉本哲太 麻生久美子 中井貴一 


ハナタレな甥っ子 - 2006.11.22 Wed

風邪ひきました(>_<)

風邪をひいてハナタレ小僧になっているおいっこ。
鼻づまりでちょっと放心状態?

★のだめカフェ その2 - 2006.11.21 Tue

裏軒の再現メニューだけでなく、
千秋がのだめに作った料理も食べてみたい!!
ということで2回目のカフェ・ド・のだめに行ってきました。

TRIBECA harajuku
(フジテレビとのタイアップ企画
 「カフェ・ド・のだめ」は12/26までみたいです)

雨だしマングースが来るわけでもないし
それほど混んでないかなぁ~と思っていたら、
私たちが到着した時点で10人以上は並んでいました。

前回、月曜日ののだめデーに行ったとき、
念のため予約をしておいて大正解でした。

友達が頼んだのが、昨日(11/20)放送されたドラマで出てきた、
きのことチーズのリゾット
きのことチーズのリゾット

そして私が頼んだのは、千秋がはじめてのだめに作ったメニュー
ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ (←どういう意味?)
ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ

こんな料理を作ってくれる彼氏(ダンナさん)が欲しい~(>_<)!!

この日ののだめオーケストラの方は女性のピアノ。
そして、ピアニカも演奏してました。
マングースの着ぐるみはもちろん着てませんけどね(^_^;)

のだめ部屋ではテレビに「ぷりゴロ太」のタイトルが出ているときを
狙って撮影してみました。 ・・・でも文字ちっちゃくてわからない(T-T)
再びのだめ部屋へ・・・


★酒井家のしあわせ - 2006.11.20 Mon

酒井家のしあわせ

《試写会》
「酒井家のしあわせ」

監督・脚本: 呉美保(オ・ミポ)
出演:
森田直幸 友近 鍋本凪々美 ユースケ・サンタマリア 
濱田マリ 栗原卓也 谷村美月 洞口依子 笑福亭仁鶴 
赤井英和 本上まなみ 高知東生 三浦誠己 
音楽: 山崎まさよし
赤字は舞台挨拶)

関西の田舎にあるせまい町に住む家族。
バツイチ、子連れ再婚の母。
母より年下、東京出身の父。
家族に素直になれない中学2年生の息子。
好奇心旺盛、兄とは父親違いの5才になる娘。

観るまではユースケと友近が主役の映画だと思ってましたが、
どうやら主役は息子みたいです。

普通の家庭にある日事件が起きます。
父の家出。 理由は「好きな男が出来たから・・・」

先が読めてしまう映画でしたが、
それでもちょっと笑えて、ちょっと泣けて、
酒井家の人たちだけでなく、まわりをとりまく人たち全てに
妙にリアルな人間臭さが出ていた映画でした。




映画『どろろ』 2007年1月27日公開予定
手塚治虫原作・映画『どろろ』
原作: 手塚治虫
出演:
妻夫木聡 柴咲コウ 瑛太 原田美枝子 中村嘉葎雄 
原田芳雄 土屋アンナ 劇団ひとり 
杉本哲太 麻生久美子 中井貴一 

★のだめカフェ - 2006.11.17 Fri

トライベッカ原宿
月曜日に行ってきました、TRIBECA Harajuku

期間限定のだめカフェですよ!!
CAFE DE のだめのだめ
予約して行きたかったんですが、お店が忙しいみたいで何度かけても
電話がつながらず、直接行ってみることにしました。
何度も電話をかけてたのは私ではなく友達です(^_^;) ありがとう!!

仕事が終わってお店へ駆け込んだところ、
やはり予約だけでほぼ満席状態。
スクリーンがほとんど見えない席でよければ、
今なら2席だけ空いてるというので、入ってしまうことにしました。
メニューの裏には・・・
メニューの裏にはのだめキャラクターたちの相関図など。

最初にハートランドビールを頼みましたが、
月曜はのだめメニューしかないので、
おつまみになるようなフードがないんです。

ランチにはまた違ったのだめメニューがあるんですが
ディナータイムは裏軒メニューが再現されてます。
息子丼&裏軒丼器にはしっかり文字が!!
左の画像の、
左:息子丼 ・・・峰クンと峰パパ、親子の愛情こもった、ロコモコ?
友達いわく、ピリッとするところがおいしかったとか。
ハンバーグは? たまごは? ピリッとするところって何(^_^;)?
右が裏軒丼 ・・・チャーシュー丼、味はふつう(-_-)
チャーシューがちょっと冷たかったです。

今日の目的はフードではないので、いいんですよ!!
このくらいではテンション下がりませんよっ!!

2杯目です♪そして3杯目♪♪
次に頼んだオリジナルカクテルは
とても飲みやすくておいしかったです♪

そして本日のメインイベント?
8:00pm過ぎ、マングース登場ですっ!!
マングース登場!!しっぽがかわいいマングース!!マングースワンショット大会中

マングース大サービス中マングースまだまだサービス中
とてもサービス精神旺盛なマングースでした。
お客さんたちと一緒の撮影ももちろんOK。

小さい頃からヴァイオリンを習わせてくれるような
おうちに育ってみたかった~と思いながら、
のだめオーケストラの方たちの演奏を堪能。

そして、月9ドラマ『のだめカンタービレ』の放送開始です!!
ちょうど、のだめがマングースの着ぐるみを作る回。
ドラマではのだめの手作り感を出しているためか、
お店で見たマングースのほうがしっかり作りこまれてて
かわいかったと思います(>_<)

店内に再現されているのだめ部屋。
のだめ部屋1のだめ部屋2
のだめ部屋3 とぐろシチューのだめ部屋4 いくらごはん?
左下:お約束のとぐろを巻いたシチューと
右下:かわいいオブジェに見えてしまういくらごはん(?)
お茶碗によそったご飯を置いておくと本当にこうなるんですかね?

フードは残念なところもありましたが、
店員さんはみなさんとても感じがよかったし、
のだめワールドを満喫して店を出たのでした。

お持ち帰りは「ぷりゴロ太コースター」です。
ぷりゴロ太コースター

★初歩きは北海道だったらしい他 - 2006.11.13 Mon

ご機嫌~♪
少し前になるんですが、
おいっこが11ヶ月で歩けるようになりました。
もちろんまだかなり危なっかしいですけど。
本人もなんかうれしそうです♪

この画像は私と一緒にお風呂に入った後。
お母さん(私の妹)が入浴中に、
一人であちこち歩き回ってるところです。


昨日気づいたんですが、
うちのわんこのおもちゃとして
かなり年季の入った、たぬき(?)のぬいぐるみ・・・
パンツはどこへ・・・?
このぬいぐるみ、たしかパンツをはいていたはず・・・
パンツは一体どこにあるんだろう?


カラオケボックスの中で・・・
今日の昼食 at カラオケボックス・・・とくに意味なし。

★映画『どろろ』が観たい!! - 2006.11.08 Wed

年末の大掃除は11月から始めるのが本当!!という話を聞き、
昨夜10時半過ぎに玄関の掃除をはじめ、段差でつまづき、
ただ今、足の指が真っ青になっているはるちゃんです。
痛いよぉ・・・(T-T)


ところで、最近トレーラーを観て
絶対に観たくなってしまった映画があります。

それがこれ↓↓↓
手塚治虫原作・映画『どろろ』

というわけで、どろログに登録してしまいました~(^o^)/
来年の公開が待ち遠しいです~♪♪♪

映画『どろろ』

原作: 手塚治虫
出演:
妻夫木聡 柴咲コウ 瑛太 原田美枝子 中村嘉葎雄 
原田芳雄 土屋アンナ 劇団ひとり 
杉本哲太 麻生久美子 中井貴一 
2007年1月27日公開予定


みなさま、
大掃除では怪我をしないよう気をつけてくださいm(_ _)m

★台湾 その3~再見、台湾!! - 2006.11.06 Mon

台湾初日のブログ書き込みに出した問題の答えを忘れてました。
すみません・・・m(_ _)m

問題 北京語で『哈利波特』と書くものは一体なに?

答え.ハリーポッター

台湾では漢字の当て字を見てるだけで、楽しかったです。
では本題に戻りまして・・・

台湾旅行記

台湾3日目
この日は自由行動なので、前日よりゆっくり起きて、
朝食もホテルのビュッフェでゆっくりとりました。

台北MRT(地下鉄・モノレール)の一日乗車券が
ツアーについていたので、この日に活用することに。
MRT一日乗車券MRT(地下鉄・モノレール)
ホテルそばの駅から台北駅まで行き、そこで乗り換え、
中山駅から少し歩いて、まずはお茶を買いに。
お茶を飲んでお茶菓子を食べたあと(今日も食べます!!)
すぐそばのパイナップルケーキ屋さんなど
いろいろとお店をまわってかさばるものばかり買っていたら、
この時点でかなりの大荷物に(>_<)
MRTに乗って一度ホテルに戻ることにしました。

ホテルの部屋に荷物を置いてお茶を飲んで、
再び台北の町へ繰り出します。

今度は日本でいうところの原宿のような西門へ行き
阿宗麺線を立ったまま食べ、町をぶらつきました。
台湾の原宿?阿宗麺線レンゲで食べます
少しトロミのあるスープで食べる細い麺が、おいしかったです。
お店で売っているお洋服などは原宿というより
どちらかというと渋谷っぽい気がしましたがかわいいものばかり。
・・・が、値段もあまり変わらなかったので、
渋谷・原宿で買えばいいってこと(^_^;)?

というわけで西門では荷物になるようなものは何も買わず、
再びMRTに乗って剣潭駅前の志林夜市へ。
士林夜市ガイドさんおすすめの店ワンタンメン♪
ガイドさんオススメのお店に行こうと思ったんですけど、
「右」とだけしか聞いてなかったので本当にここなのか
自信がなかったんですが、ワンタンとお味噌が絶妙においしかったです♪
翌日、確認したらどうやらお店はあっていたもよう。


そして最終日
帰りは思いがけずキティちゃんの飛行機に乗ることに。
キティちゃんアイスもキティちゃん
EVA AIRはキティちゃんとコラボしてるんです~
今度はちゃんと日本語字幕の映画を探し「クリック」を観ました。


トイレットペーパーが水に溶けないので
横にあるゴミ箱に捨てないといけないとか、
台湾についた直後はどうなることかと思いましたが、
台湾のツアー旅行の定番(?)を満喫できました。

現地のガイドさんがかなり主導権をとって
あちこち連れまわされましたが、
それも終わってみたら楽しい思い出です~♪
台湾のお金は、1元(NT$)残らず全て使い切ってきました。

休み明けの仕事が辛かったですけど、
次回またどこか海外旅行に行けると信じてがんばります。。。

★台湾 その2~食べまくり!! - 2006.11.03 Fri

台湾旅行記

台湾2日目
am6:30起床、朝食をホテルのビュッフェですませガイドさんと合流

9:00から「忠烈祠」の衛兵交代を見学しました。
1時間このままです全員の動きがピッタリ揃ってます
1時間この体勢のまま立っているそうです。
その間は自分では汗も拭えません。
ここに立つ当番ではない同僚たちが、
汗を拭ったり、曲がった帽子を直したりとお世話をしてました。

この人たちはエリート中のエリートで、
みんな身長175~180cmで手足長くてかっこいいけど、
とても厳しい訓練を受けているそうです。

「故宮博物院」で翡翠や象牙などの細工を見て感動したあと

お腹がまだあまり空かないのに、コースに組み込まれていた
「鼎泰豊(ディンタイフォン)」で10個の小籠包の時間です。
ディンタイフォンしょうろんぽう
ガイドさんがそれでは量が絶対に足りない、と
しきりにススめるので1500円を追加して飲茶のコースにしてみました。
空芯菜の炒め物、餃子数種類、小籠包数種類、スープ、
チャーハンなどなど、とてもおいしいけど・・・量的に限界です_| ̄|○
店員さんたちはとても愛想がよくて
ミニスカートをはいたお姉さんたちがかわいかったです(>_<)

「中正紀念堂」を見学
中正紀念堂
蒋介石のための施設なんですが、とても広かったわりに
見るところはあまりなかったような・・・
エレベーターが改修中だったので、上まで昇るのはあきらめました。

101階建て、高さ508mもある「台北101」
101
時速60キロも出るこちらのエレベーターは動いてましたが、
時間がなかったため、こちらも登りませんでした。

フルーツたくさん、アイスものった「かき氷」
ここで食べるのは・・・かき氷!!
完熟マンゴーも激ウマですっ(>_<)!!
でもやっぱりボリューム満点なので、2人で一個にしました。

座ったままの台湾式シャンプーを体験したあとは

足裏マッサージ
足裏マッサージ
痛みに強いほうなので、痛くてもべつに気にしないでいたら
指圧師さんも私は痛くて平気だと思ったのか
「ここ、コォリコォリね~」と言って、
ツボを押す力がグッと強くなったんです。
さすがにこれは痛かったので「痛い、痛い」と訴えていたら
「肩・・・首・・・腰・・・胃・・・むくみ・・・寝不足・・・・・・疲れてるぅ~」
わかりました、すみません、もういいです・・・_| ̄|○

DFSに寄ったあと、担仔麺を食べに。
タンツーメン
えびのダシがでたスープがおいしかったです。

最後に饒河街観光夜市へ
ぎんが
屋台で春巻き(?)を買い食べ歩きしたあと
胡椒餅を買って、車の中で食べました。
ハッカクがちょっときつい肉まんのよう。

一日中食べまくっていたのにホテルに戻ってから、
鼎泰豊(ディンタイフォン)からお持ち帰りしていた
チャーハンの残りを食べました。
この一日だけで、多分2キロは太ったのではぁ(^_^;)?

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

天気予報あたるかな?

プロフィール

はるちゃん

Author:はるちゃん

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。